ヒゲを薄くする方法|半永久的に濃いヒゲや青髭を解消

ヒゲの毛抜きによるデメリットとは?

成人以上で特に働く男子にとってみたら
毎朝や定期的なヒゲの処理は欠かせませんね。

ヒゲを生やしても良い職場もありますが現時点ではまだまだそのような職場は少ないようです。
また、ヒゲ好きな女性も一定数以上はいらっしゃいますが
最近の流れでは清潔感のある男性が好まれるようになってきており
やはり、良いイメージを持たれる為にも毎朝のヒゲの処理は欠かせないでしょう。

一般的にヒゲの処理に使われるのが電気シェーバーとカミソリですね。
電気シェーバーは時間もかからず楽チンではあるのですが
綺麗にヒゲを処理できないのが最大の欠点です。

特に肌が白くてヒゲが濃い男性は青髭状態になり、あまり良いイメージは持たれませんね。

その為、念入りに処理をする方はカミソリを使っているでしょう。
ですがカミソリもまた、髭が濃い方には半日もすれば、またすぐに伸びてきます。

ここでヒゲの濃さを気にしている多くの人が
ヒゲを毛抜きで抜いて処理をしています。
一見、毛抜きで処理をしていくと時間はかかりますが青髭状態にはならず綺麗に見えます。
ですがこのヒゲを毛抜きで抜くという行為は非常にデメリットが多いのです。

具体的なデメリットとしては
ヒゲの毛抜きによるデメリット

皮膚の中で動く埋もれ毛の原因になる
炎症、ニキビなどにつながる
皮膚が荒れる、肌へのダメージ
色素沈着、黒ずみ、シミの原因に
処理に数時間かかる

以上のようなデメリットがあります。
また、いくらヒゲを毛抜きで抜いていっても また同じ箇所に毛が生えてきて、薄くなるようなことはありません。
青髭を解消したい気持ちはわかりますがあまり良い方法ではないのです。

このページをご覧の方は次のページも読まれています

ヒゲを薄くするのに毛抜きやカミソリは有効?
ヒゲを薄くする方法